FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生初!ミニライブ♪

2012.12.02 18:59|感謝
真っ赤だな〜

 昨日、”声の祭りミニライブ”というイベントに出演させていただいた。
 青葉航さん他、実行委員会メンバーを中心に、有志が集い、スタジオを借り切って、さまざまなかたちで自らを表現する場となっている。

 参加者は皆、さまざまなかたちで、これまでにない自分を表現することにチャレンジする。
 歌あり、ダンスあり、楽器演奏あり♪ 
 ソロ、デュオ、友人同士、親子ユニット・・ 組み合わせもさまざま。
 半年に一度開催されていて、昨日のイベントはちょうど10回目とのことだった。

 このイベントに最初にお誘いいただいたのは、かれこれ2年半あまり前。。
 その少し前に、ソース活用編♪ワークショップで出会った仲間のうち2人が、実行委員となってイベントに関わるようになり、私にも声をかけてくれたのだ。

 最初にお声かけいただいたときは、”今忙しいから”という理由に加え、”人前で歌うなんてとてもとても・・”という思いもあって、”次の機会に”と先延ばしに・・

 そのすぐ後に、癌が発覚して入院・手術、さらに抗がん剤治療へ・・・と続き、歌うことはおろか(腹筋が必要なのでかなりハードルが高い*笑)、誰かと一緒におしゃべりしながらご飯を食べるような体力すらなくなったしまった私にとって、このイベントは簡単には手の届かない遠い存在となり・・・
いつか昔のように体力が戻って元気になったら参加させてもらおう!という、元気になった証としての目標的な存在となった。

 そんなこんなの年月を経て迎えた昨日。
 2年待った分もあわせて(!?)いろんなことに一気にチャレンジしよう!と欲張った私は、初出場にもかかわらず、2枠に出演させていただくことに・・!(^0^)

 最初の出番は、歌♪
 実は、社会人になりたての頃は、人前で歌うことがとにかく恥ずかしくて、私はカラオケで歌うことができなかった。
 当時の仕事柄、いずれマイクを握る必要があることがわかっていたこともあり、仕事で訪れた国々で心優しき(笑)先輩方にカラオケに連れていかれ、 いっていただき、歌いやすい曲を次々に入れてくださるにまかせ、人前で歌う(というか、マイクを握って立ち、声を出す)練習を重ねたことも・・(^^;)

 そんな私にとって、舞台に一人で立って人々の前で歌うというのは、よくぞここまで・・!と感動するレベルの変化。
 どうせなら思い切り・・!と、選曲は、古くはフィンガー5、後にキョンx2がカバーした「学園天国」♪

 自分自身が思い切りはっちゃけて、ノリノリで楽しむこと!を目標に掲げた(笑)
 たいして変わらないけれど、半ズボンに伊達メガネでちょっぴり仮装気分も味わって(^^)、いざ本番!

 活用編ワークショップを一緒に受けた仲間をはじめ、他の出演者たちが舞台にでてきてくれて、私の歌う後ろでノリノリにはじけて盛り上げてくれました(^0^)
 実は、私の前にはSMAPの「SHAKE!」が入っていて、そこで場をあっためてくれるところから、仲間の支えがあっての舞台でした。
 もちろん、歌はノリノリ(弾みすぎて途中で息がきれ、音程が外れるくらい;笑)&振り付きで、思い切りはじけました〜
 皆さん、ありがとう☆

 そして、一人を挟んでの休憩後すぐに、次の出番*
 今度は、楽器演奏♪

 治療が一段落した後、1年あまり前から習い始めた楽器たちで、ひとつはフィドル、もうひとつがフラウト・トラヴェルソ(バロック時代のフルートで、バロック・フルートとも呼ばれる)♪
 今回は、この楽器たちで奏でる曲を人前で披露する!というのを、もうひとつの私のチャレンジにしていた。 我ながら、チャレンジャーだと思う。。(^^;)

 習い始めの頃は、よ〜し!と意気込んで練習も結構していたのだけれど、今年に入って・・特に春以降、社会復帰にむけて外と関わる活動を少しずつするようになり、その範囲や頻度が増えてくると、レッスンに行く回数や練習する頻度は反比例して次第に減ってきてしまっていた。

 人前で演奏する!となれば、きっと練習するようになるだろう〜という甘い予測は見事に裏切られ、なんだかんだで練習できない日も多く(朝早くや夜はさすがに弾けないので〜)、途中、選曲を変えて(簡単なものにーー;)調整し、最終的には演奏する4曲とも、なんとか曲となっていることがわかるくらいにはなって、いざ当日。
 *ミニミニ4曲→ フィドル2曲 & フラウト・トラヴェルソ2曲/チェンバロ演奏(録音)つきでした!

 リハーサルでは、事前に楽器や指をあたためることができていなかったこともあって、指は動かないし、音はでないし、焦ったためか、暗記しているはずの曲が突然わからなくなったり・・で、頭真っ白状態だった。
 本番、どうなることかと思ったけれど・・ 開場前に楽屋でいつもの練習をしてから臨んだら、思った以上にリラックスしてスムーズに指が動き(フィドル)、音もきれいにでて(フラウト・トラヴェルソ)、気持ちよく演奏することができました♪
 演奏後、とてもきれいだった、というコメントもいただけてハッピー(^0^)

 歌ではじけた勢いで演奏へ!と実行委員の方々が考えてくださった順番のおかげも大きかったと思う。
 フラウト・トラヴェルソの演奏が少しでも華やかになるように、と、チェンバロの伴走を録音して送ってくださった先生、忙しい中時間をつくって聴きにきてくれた友人にも、心から感謝☆

 皆さんのあたたかいご支援と眼差しのおかげで、人生初!のミニライブ♪思う存分パフォーマンスすることができました!
 ありがとう〜

 これからも、まだやったことないことにどんどん挑戦して、体験したことのない世界を楽しみたいな♪

 世の中は、まだ経験したことのないことだらけなのだから(^0^)
 片端からやってみたって、少なくとも、やりつくす心配はまったくないよね(笑)
| 2019.04 |
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

yukikosato☆

Author:yukikosato☆
 はじめまして。
 本来の自分を生きたいあなたを応援する、ハピネス・プロセス案内人♪人生の転機応援ナビゲーターの佐藤 由紀子です。

 何かを変えたい、自分の可能性を試したい、もっと成長したい!
そう思うことはありませんか?

 私はセミナー・コンサルティング・個別セッション・ワークショップ等を通じて、自分らしさを発揮しありたい自分を生きたいと願う人が、望む人生を実現するのを応援しています。なぜ、この仕事を始めたかといいますと・・・元々、社会人となって20年余り、ホスピタリティと人材開発の分野でキャリアを積み、人の可能性を信じてきました。しかし、私が初めて本当に、人が本来もっている力の偉大さを感じたのは、進行がんの宣告を受け、治療を受けているときでした。

 進行がんの治療で抗がん剤を投与する選択をしました。抗がん剤は、正常な細胞にとっては、毒・・それも、一気に大打撃を受けてしまう猛毒です。何度も投与されると、細胞そのものが弱ってきてしまい、だんだんと、数が増えてくるスピードが遅くなってきます。そうなると、生命を維持するのに欠かせない内蔵の機能を守る為に、身体の末端である手足の神経を麻痺させてでも、細胞は命を存続しようと努めます。そんな状況になっても、さらに時間がかかるようになっても、白血球の数は必ずまた増えてくる・・・。

 人間だったら、何度がんばって戻しても、また叩きのめされてやられてしまう・・・となったら、そのうち嫌になってあきらめてしまうでしょうし、動物だって何度か経験して学習したらあきらめてやらなくなってしまうでしょう。ですが、細胞は違うのです。細胞は、決して、あきらめるということがありません。細胞は、私が死ぬ瞬間まで、全力で修復に向かう、最後の一瞬まで私の味方なのだ、と痛感しました。この経験を経て、人間の細胞の凄さを体感し、その計り知れない存在に畏敬の念を抱くとともに、人が本来もっている力と可能性が無限であることを確信しました。



 この体験は、それまでの生き方を全否定し、自分はいったい何をしていたのだろう・・という、自己否定と自分を責める気持ちばかりが溢れていた私に勇気をくれました。もちろん一度崩れたアイデンティティーが戻るまで、非常に不安定な状態が長く続きましたが、その後、2年間の療養生活を送りながら、自分自身を見つめ直し、内面を探る作業を続けた結果、これまでの価値観とは大きく異なるものの見方、考え方を自分の中に取り入れ、実践することができるようになりました。

 人生は、実は、すごくシンプルにできているのだと思います。心から望むことの実現は誰にでもできます。自分が思っているよりも、細胞レベルではもっともっと素晴らしい可能性に満ちあふれています。こうした気づきへの学びを深めることに自らも精進しつつ、”本当のあなたはもっと凄い!”を伝え、心から望む人生、ありたい自分、を生きたい!と願う人のサポートをさせていただくことに歓びを感じています。





◇ 将来の夢

 自然の中に住み、毎日、朝日と夕日を拝んで1日をリセットしながら暮らすこと♪

 魂に響くコト、モノを提供できるようになること♪

 その人ならではの輝きを発している人の姿と想いを数多く記録し、多くの人に届けること♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。