FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上映会イベント感想♪

2013.05.05 18:36|感謝
上映会アンケート_convert_20130505182836

 昨年夏に始めて出会った「ファインディング・ジョー『英雄の法則』」という映画。
 最初の感想は、凄い!!の一言。ボキャブラリーが貧弱でスミマセン・・情けなや(ーー;)

 これまでに数々のセミナーやワークショップ、プログラム等(ビジネスマインド系のものからスピリチュアル系のもの、短期のものから長期のもの、通いのものからガッツリ合宿形式のものまで、本当にたくさん・・笑)に参加させていただいてきて、つまるところ、すべての神髄にあるものは同じことなんだなーと感じていた私に、そのエッセンスを80分で端的に伝え&みせてくれた映画だった。

 ファインディング・ジョー公式ページ→ http://www.findingjoe.jp

 これを毎月みることができたら、自分自身への良いリマインドになるな〜 毎月観たい!
 そう思った。

 誰か開催してくれないかなー
 自主上映でのみ上映されている映画だから、そのタイミングをみつけるしかない。

 あっ発見!あぁ〜でも日程が合わない・・

 そんなことを繰り返して数ヶ月、ようやく気付いた。
 人任せにしてただ待っていてもダメ、自分でやればいいんだ!と。

 それが、今年の年明けのこと(^。^*)

 そう思った瞬間からすべてが始まり・・
 協力してくださる方、お越しくださる参加者の方々がいらして、おかげさまで、先月6日、今月3日ともに、朝・昼・夜の3回ずつを満席にて実施させていただくことができました。(各回22席限定ですけど^^;)

 上映会後には、クリスタルボウルの演奏をお楽しみいただき、心と身体を緩めてリラックスした状態で、ご一緒に参加された皆様と、映画の感想やご自身にとっての至福とは?などを自由に語り合っていただくシェア会を実施♪
 皆様、生き生きとした表情で語られ、時間の関係で途中で中断せざるを得ないのが申し訳ないほどでした(^_^)

     


 ご参加くださった方々が残してくださったアンケートから、ご感想の一部をご紹介します。

 「今の環境がこのままずっと続くと思い込んでいる人に、自分の人生はすでに決まっていて、その道を歩くしかない、と思い込んでいる人に、自分の本当の人生を歩くためのきっかけとなる映画だと紹介します。
  もう一度観たいと思いました。本でもよいので、身近に置いておきたい内容でした。ステキな機会をいただき、ありがとうございました。」(大室 元さま/4月6日ご参加)

 「自分の人生に照らし合わせて、それぞれの方の見方で理解できる映画です。それだけ幅があり、共感があり、奥が深い映画です。生き方で思い悩んでいる方に観ていただいて、未来への思いの焦点を当てていっていただきたいと思います。”恐れ”が健康的な警告であるという表現がいいですね。クリスタルボウル、気持ちよかったです。」(M.Kさま/4月6日ご参加)

 「自分の人生はこのままで良いのか、と悩んでいる友人に観てもらいたいです。前に進んでいきたくなる映画です。今が転機だと感じているので、前に進むために、今日、この映画を観たんだなと感じました。」(C.Kさま/4月6日ご参加」

 「たくさんのインスピレーションをもらいました。セミナー中毒はある意味、無意味だと思いました。あとはやり続けるだけだと思いました。自信を持て!と勇気づけられました。」(S.Iさま/4月6日ご参加)

 「自分に、人生に興味のある方なら誰にでも、とにかく感じてみて欲しい。人生とは、真の自分を想い出し、至福を体験するために、今世生まれてきた。・・・今からでも、少しずつでも、また前に進みたいと思います。」(M.Aさま/5月3日ご参加)

 「人によって感じ方が違う映画だと思います。”とりあえず観てください”と全ての人々に言いたいです。クリスタルボウル初体験です。こんなにリラックスしたのは、久しぶりです。浄化されました。」(應和 有三さま/5月3日ご参加)

 「やっぱり・・わかっていた事を、もう一度、念を押された感じがしました。自分が何をしたかったか想い出させてくれる映画。今、迷っている友人達に観てもらいたい。本当に何度も観たくなりました。また是非、観たいと思います。」(R.Nさま/5月3日ご参加)

 「たくさんの気づき、悟りを教えてもらえる素晴らしい映画です。何度も観て、心に落とし込みたくなる映画です。」(福元 政隆さま/4月6日&5月3日ご参加)

 「本当の自分をみつけ、本当の自分を生きる事が大切であると感じた。本当の自分を生きる勇気がもらえる映画。全ての方に観てもらいたい。特に子育て中のお母さん。始めて観たので、消化しきれない部分も多く、また観たいので、上映の機会があれば嬉しいです。クリスタルボウルで浄化ができたのも良かったです。」(松本真奈美さま/5月3日ご参加)

 来月、6月9日(日)にもう一度、同じ上映会イベントを開催します(^0^)
 よかったら是非、いらしてください♪
 
☆ファインディング・ジョー「英雄の法則」上映会&クリスタルボウル生演奏♪+シェア会
 ご案内詳細およびお申し込みはコチラから
  ↓
 9:30〜の回    14:00〜の回    18:30〜の回
| 2019.01 |
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

yukikosato☆

Author:yukikosato☆
 はじめまして。
 本来の自分を生きたいあなたを応援する、ハピネス・プロセス案内人♪人生の転機応援ナビゲーターの佐藤 由紀子です。

 何かを変えたい、自分の可能性を試したい、もっと成長したい!
そう思うことはありませんか?

 私はセミナー・コンサルティング・個別セッション・ワークショップ等を通じて、自分らしさを発揮しありたい自分を生きたいと願う人が、望む人生を実現するのを応援しています。なぜ、この仕事を始めたかといいますと・・・元々、社会人となって20年余り、ホスピタリティと人材開発の分野でキャリアを積み、人の可能性を信じてきました。しかし、私が初めて本当に、人が本来もっている力の偉大さを感じたのは、進行がんの宣告を受け、治療を受けているときでした。

 進行がんの治療で抗がん剤を投与する選択をしました。抗がん剤は、正常な細胞にとっては、毒・・それも、一気に大打撃を受けてしまう猛毒です。何度も投与されると、細胞そのものが弱ってきてしまい、だんだんと、数が増えてくるスピードが遅くなってきます。そうなると、生命を維持するのに欠かせない内蔵の機能を守る為に、身体の末端である手足の神経を麻痺させてでも、細胞は命を存続しようと努めます。そんな状況になっても、さらに時間がかかるようになっても、白血球の数は必ずまた増えてくる・・・。

 人間だったら、何度がんばって戻しても、また叩きのめされてやられてしまう・・・となったら、そのうち嫌になってあきらめてしまうでしょうし、動物だって何度か経験して学習したらあきらめてやらなくなってしまうでしょう。ですが、細胞は違うのです。細胞は、決して、あきらめるということがありません。細胞は、私が死ぬ瞬間まで、全力で修復に向かう、最後の一瞬まで私の味方なのだ、と痛感しました。この経験を経て、人間の細胞の凄さを体感し、その計り知れない存在に畏敬の念を抱くとともに、人が本来もっている力と可能性が無限であることを確信しました。



 この体験は、それまでの生き方を全否定し、自分はいったい何をしていたのだろう・・という、自己否定と自分を責める気持ちばかりが溢れていた私に勇気をくれました。もちろん一度崩れたアイデンティティーが戻るまで、非常に不安定な状態が長く続きましたが、その後、2年間の療養生活を送りながら、自分自身を見つめ直し、内面を探る作業を続けた結果、これまでの価値観とは大きく異なるものの見方、考え方を自分の中に取り入れ、実践することができるようになりました。

 人生は、実は、すごくシンプルにできているのだと思います。心から望むことの実現は誰にでもできます。自分が思っているよりも、細胞レベルではもっともっと素晴らしい可能性に満ちあふれています。こうした気づきへの学びを深めることに自らも精進しつつ、”本当のあなたはもっと凄い!”を伝え、心から望む人生、ありたい自分、を生きたい!と願う人のサポートをさせていただくことに歓びを感じています。





◇ 将来の夢

 自然の中に住み、毎日、朝日と夕日を拝んで1日をリセットしながら暮らすこと♪

 魂に響くコト、モノを提供できるようになること♪

 その人ならではの輝きを発している人の姿と想いを数多く記録し、多くの人に届けること♪

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。